いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

皆さまご存じかもしれませんが、世界中で愛用されている「3点式シートベルト」。

実はこの3点式シートベルトは、ボルボが開発しました。



60年前の1959年、ボルボのエンジニア、ニルス・ボーリンが開発。

ボルボは、誰もがこの技術の恩恵を得られるようにと、無償公開したことで世界中に広まりました。

以来、このシートベルトは100万人を超える命を救ったとされています。

今では、この肩と腰を固定するこの3点式が当たり前ですよね!

この3点式シートベルトが初めて搭載されたモデルはPV544です。

一見単純な構造に見えるこのシートベルトですが、採用から60年経った今でも基本の形を変えずに私たちの体を守り続けています。

今の新型ボルボ車のシートベルトには、「SINCE 1959」と刻印されております。



ボルボのイノベーションの歴史はまだまだございます。

「安全」をどこよりも追求し続けるボルボの歴史をぜひご覧くださいませ。

https://www.volvocars.com/jp/about/our-company/heritage/innovations

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 大阪中央

〒550-0013

大阪府大阪市西区新町1-27-5

TEL:06-6531-5401

営業時間:10:00 - 19:00

毎週水曜日定休